JA宮崎中央は、太平洋にそそぐ宮崎の代表河川大淀川の下流域に広がる宮崎平野をとりまく1市1町、県庁所在地で人口約40万の中核都市宮崎市と国富町を管轄しています。

Fruit

たかおか文旦

たかおか文旦

江戸時代から続く高岡町の晩かん類栽培の歴史の中で改良に改良を重ねてできた逸品で甘さとほどよい酸味が特徴です。
粒は薄皮から簡単にとれて、とても食べやすくなっています。

完熟マンゴー

完熟マンゴー

JA宮崎中央は完熟マンゴーの主生産地です。
ひとつひとつにネットをかけ熟して枝からネットに自然に落ちた果実を収穫します。
手間ひまかけた完熟マンゴーの甘さや風味は輸入物とは比べ物になりません。
1箱1箱に生産者も明記されていますのでおいしさは保証付きです。

完熟キンカン

完熟キンカン

冬期のハウスのなかで加温して熟したものを収穫したのが完熟キンカンです。
とろけるような果皮の甘さとまろやかな果汁が口いっぱいに広がります。
従来の思わず口をすぼめてしまうような酸っぱいキンカンとは違い、生食に適しています。

日向夏

日向夏(ひゅうがなつ)

1820年頃、宮崎市赤江の真方安太郎さんの宅地内で発見され1887年に「日向夏」と命名されました。
JA宮崎中央では宮崎市高岡町と清武町が主産地です。
黄色い外皮の内側にある白皮も糖度が高く生食に向いていることからリンゴを剥く要領で外皮を薄く剥ぎ白皮をつけたまま実を削ぎ切りにするのが一般的な食べ方です。

アールスメロン

アールスメロン

独特のネットが高級感あふれるアールスメロンは宮崎市や国富町を中心にハウス栽培で作られています。
1本の樹からたった1個の果実だけを残し温度や湿度を十分に管理しながら大事に育てました。
1週間から10日ほどおいて追熟させてから冷やしてお召し上がりください。おしりを押して少し柔らかさを感じるようになれば食べ頃です。